読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆ミーのベビ待ち日記☆KLCへ転院しました!

30代顕微授精のベビ待ち。KLCへ転院しました!すべての事には意味がある・・ハズ!色々あるけど前を向いていくブログです。

DLCからKLCへの転院

DLC 不妊治療

f:id:himawarinoonegai:20161015221559j:image

DLCさんには初診から2年間お世話になってました🌸

基本的な検査は全てこちらで行い、ステップアップし体外受精も行いました。

看護婦さんも先生も優しいし、採卵も麻酔ですし自己注射もペンタイプで痛くない。

待ち時間は日によっては4時間越えもあったけど、人気の病院では良く聞く話。

でも…

 

①病院への不信感

凍結卵の移植時、このままDLCで続けていいのか分からなくなる事が起きました。

半分は自分が治療に対して受け身すぎた事が原因。もっと確認すれば良かった。勉強すれば良かった。先生はいい先生だけど、それ以来本当にこのままでいいのか信じてついていけるか気持ちが揺らいでしまいました。。

実績もあるし、こちらで妊娠されてる方沢山いるので何もなかったら2回目の排卵DLCでお願いしてたと思う。看護婦さん達も優しくて好きだったので、ちょっと不信感を持ってしまった事が寂しい。😭

 

②周りの人の実績

ブログを読むと加藤レディースクリニック(KLC)の方が多かったので名前は知ってました。そんな中、ここ半年で周りの知り合いが2人KLCで妊娠出産!俄然要チェックやで状態に!

1人は同じ年、もう1人は39歳の先輩。

メンタルケアはないけど、技術力はピカイチ!とのこと。

 

主に②の理由で、凍結卵が無くなったタイミングを持ってKLCに転院することにしました(o^^o)

もうどうせやるなら日本一と言われる技術力を試そう!これでダメなら諦めもつく。

もう優しさよりも結果が欲しい!ベルトコンベア式でも構わない!!!!

早速9月の半ばホームページで初診予約をしました。

予約日は1ヶ月後の10月15日。土曜日が取れました🤗