読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆ミーのベビ待ち日記☆KLCへ転院しました!

30代顕微授精のベビ待ち。KLCへ転院しました!すべての事には意味がある・・ハズ!色々あるけど前を向いていくブログです。

ET 12 KLC 判定日

こんばんわ🌟

昨日のことですが、少し落ち着いたので判定日のことを書きたいと思います。

 

結論からいきますと、、

無事陽性判定を頂きました‼( ;∀;)

 

本当に基礎体温が低いのに判定頂けるのか怖くてたまりませんでしたが、低くても卵さまは頑張ってくれました(*T^T)

 

これからの心拍確認までは未知の領域です。

無事に心拍確認にいたるまで、

それまでは、ブログを続けさせてもらえたらと思います。

 

⏬以下、当日の事です。

 

朝の基礎体温 36.37℃

安定の低さです。。

 

会社を一時間早退して病院へ向かいました。

鬼子母神様にお祈りしてからKLC 5時半すぎ受付。

10階で採血して5階で待機。

 

緊張しすぎて検索魔になりつつ、変な汗をかきつつひたすら待つ。待つ。

 

昨日のフライングで薄くても線が出たから着床はしてるとは思うけど、でも問題は、hcg!!

前回みたいに陽性もらったけど、悲しい結果になりませんように。

 

 この待ってる間のストレスでどうにかなっちゃったらどうしようとか考えながら待つこと一時間半。

7時過ぎに問診室に呼ばれました。

 

お兄さんの先生「はい、判定日でしたね。」

ミー「はい」

先生「数字ちゃんと出てますよ。妊娠してます。黄体ホルモンも基準値超えてるので、薬も飲まなくて大丈夫です。」

 

ミー「え!?数字はどれくらい。。」

差し出された紙を見ると

E 2 1131

P4  ↑35.6

Hcg 195.5

 

hcg が目標の100を超えていました。

 

先生「次回胎のう確認にきてください。何か質問ありますか?」

ミー「基礎体温がものすごい低いんですが、大丈夫でしょうか。。」

先生「数値はちゃんと出てるので、体温が低いのは別の問題かと。。」

 

。。あ、単に冷え性ってことですかね。。

筋肉もないですしね。。

へへ、、それ以上何も聞けず問診室を後にしました。

 

喜びすぎて涙するんじゃないかと思ってましたが、やはり人間以前に経験したぬか喜びや心の傷で防御力が上がるらしく、終始能面でした。

対応してくれた先生、無表情で怖かったですよね💦すみません💦

 

会計は検査代で7000円でした。

 

1日たって、二つ目の関門を突破できたことを素直にありがたいと思えるようになりました🌸

ブログを見守ってくれた皆様、本当にありがとうございます。

孤独だった妊活をそっと支えてくれたのがブログを書くことでした。

まだ不安ですが、同じ1日1日なら楽しい妄想をしながら過ごしたいなと思います。

不安になったらアメトーークの中学イケてない芸人見て笑います!

 

どうか胎のうが無事に確認できますように✨